So-net無料ブログ作成

●1位が驚きの結果に…「美人度が高い国ランキング」トップ10 [美容]

 

●1位が驚きの結果に…「美人度が高い国ランキング」トップ10
     


日本女性の美容テクは今や世界一といわれるまでになりましたが、


世界的にみて日本人女性の美人度はどのように見られているのでしょうか。


アメリカのランキングサイト『ShareRanks』から、「美人度が高いアジアの国トップ10ヶ国」をお送りいたします。


アジアは地球上の陸地の8.6%を占め、40億人の人口を抱えています。


人口は多く、文化は多様……。つまり美人が生まれる要素がたっぷり!


ランキングもさることながら、その国独自の美意識にも注目です。

 

■10位:タイ(211票)


「タイの女性はかわいいですが、もし素顔までキレイなら、


昼間からあんなに濃い化粧をする必要がないかも」とある投票者はコメントしています。

 


■9位:台湾(213票)


日本の美容にも関心が高い台湾の女性たち。


もともとの美人も多いのだとか。

 


■8位:ロシア(220票)


ヨーロッパとアジアの間の国で、国土の大部分はアジア寄り。


「そのほか地理的条件特有の美しさがあると思う」(投票者のコメントより)

 


■7位:パキスタン(242票)


「パキスタン女性の美しさは本当に特別だ、と友人が言っていました」(投票者のコメントより)


あまり知られていないパキスタン女性の美しさ。神秘的な魅力がありそうです。

 


■6位:韓国(260票)


「韓国の女性は、美しいボディラインをキープすることを意識していて、


常にケアしていると思います。背が高くて色白」(投票者のコメントより)


韓国の美容や化粧品は日本でもよく知られるようになりましたが、中国でも人気だそうです。

 


■5位:フィリピン(272票)


「僕はベトナム人ですが、フィリピン女性は美しいと思います。


メイクしなくてもナチュラルな美しさが輝いています。


そして本当に働き者。そんなフィリピン女性と婚約しました!」(投票者のコメントより)


世界的なコンテストなどでも活躍するフィリピンの女性は、世界中で支持を集めているようです。

 


■4位:中国(291票)


「成都や大連にはキレイな女性がたくさんいます」


「つぶらな一重の目、大柄な身体、色白の女性が好みなら、黒龍江省や山東省などの、中国北部へ行くことをおすすめします」(投票者のコメントより)


大国の中国は、女性に関しても地域ごとの違いがあるのでしょうか?


また、日本はまだ出てきていませんが、さてトップ3にランクイン? 


それとも選外に落ちちゃったのでしょうか?

 


■3位:インド(293票)


「インドネシア人です。こちらでは美しいインド系の女性をよく見かけます。


インド女性は、目と肌の色合いとまつげがきれいだなと思います」


「インド女性の美しい目、肌の色の素晴らしさは、白人が求めても得られないものだとうらやましく思っています」(投票者のコメントより)


インドの女優さんを見ていても、瞳が大きくて美しいですよね。メイクもアイメイクが上手な感じがします。

 


■2位:日本(296票)


「数年前から日本に住んでいます。確かにキレイな女性が多いと思う」


「日本人女性の大半は、フレッシュで健康的な食事をしています。いつもきれいなのは、きっとそれが理由だと思います」(投票者のコメントより)


日本は2位と大健闘ですね。和食がヘルシーだというイメージは世界中に広まっているようです。


最近、美容意識が落ちているという方、これを励みにさらなるキレイを目指しましょう。国内にいても、見られてますよ!

 

■1位:ベトナム(354票)


「私、ベトナム人なんですがちょっとびっくりしました」


「ベトナム人女性です。いつも中国女性の美しさを羨ましく思っていたので、この結果に驚いています」(投票者のコメントより)


ベトナムといえば美容の国といったイメージではありませんが、


ベトナム女性の黒いツヤ髪やアオザイに包まれたすらっとしたボディは絵になりますよね。


ベトナム女性の慎ましやかなコメントも、美を引き立てているのかもしれませんね。

 

いかがでしたか? 各国を旅行する際は、こんなアジア美女もしっかり探してみてくださいね。


新しい美容のヒントが見つかるかもしれません。

 


http://www.biranger.jp/archives/57784


※この記事の著作権は配信元に帰属します。

 

--------------------------------------------

 

タイに行きタイ♪(〃艸〃)ムフッ

 

原種ゴーヤーの輸入先は微笑みの国なのです^^

 


しかし、寒いですね!(((=ω=)))ブルブル


別府温泉の湯の花入れて風呂入ろう


:;;:;:;:;;(´▽`;A)フゥ~:;:;:;;:;;:;入浴♪

 

 

●本日の≪腹筋≫トレーニング


腹筋30回×15


背筋30回×15


足上げ腹筋(椅子)50回×3


逆立ち1分×3


ストレッチ 首回し 腰回し 腕回し 膝回し

 


--------------------------------------------


メタ防犯ウォーキングで小学校・幼稚園・保育園をまわりましょう♪


●子ども達の見守り●メタボ/ロコモ対策●アンチエイジング


ご訪問いただき心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/


 


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●「秋田に美人が多い理由」睡眠時間も関係していると判明 [美容]

 


●「秋田に美人が多い理由」睡眠時間も関係していると判明
   

 

みなさんは普段、どのくらいの睡眠時間をとっていますか? 


仕事の日は思うように睡眠時間がとれないけれど、その分休日に寝だめするなんて方も多いのではないでしょうか。

総務省の平成23年社会基本調査により、“平均睡眠時間の長い都道府県”が明らかになりました! 


今回は、平均睡眠時間の長い都道府県とその秘密にせまります。

 

■睡眠時間の長い都道府県1位は秋田県


総務省社会基本調査によると、最も睡眠時間が長かった都道府県第1位は、秋田県の7時間56分。


続いて2位に青森県と高知県の7時間54分、4位が山形県の7時間50分、5位に福島県で7時間48分でした。


5県すべてが地方、またそのうちの4県が東北地方という、驚くべき結果になっています。


なぜこのように、片寄った地域で睡眠時間が長くなるのでしょうか?

 

■秘密は東北地方の気象にあった? 


この謎を紐解くヒントは、日照時間に隠されているようです。


睡眠時間の長い都道府県1位の秋田県は、なんと年間日照ランキングの第47位。


つまり、“最も日照時間が短い県”ということですね。


2位の青森県も同様に、年間日照ランキングでは46位。


44位に山形県、37位に福島県がランクインしています。


日照時間が短いことから日が暮れるのも早く、また、関東首都圏に比べて通学、通勤時間が短いことからも、


自然と家路につく足も早まり、結果早く就寝していることが考えられます。


同じく総務省社会基本調査から、平均就寝時刻と平均起床時刻の都道府県データを見てみると、


やはり秋田県、青森県、山形県、福島県が上位に入っています。


つまり、睡眠時間が長い県は「早寝、早起きだった」ということがいえるでしょう。

 

■秋田県の女性は生活リズムが正しい


さらに、都道府県格付研究所から睡眠、食事などの女性の生理的活動についての平均時間ランキングを見てみると、


ここでも秋田県が11,14時間でトップ!


2位には高知県の10,55時間、3位に青森県の10,54時間、9位に山形県で10,49時間、14位に福島県の10,46時間がランクインしています。


総務省の調査結果では、47都道府県全体に睡眠や食事にかける時間や自由時間が増加したのに対し、


仕事や家事など義務的な時間が減少したことが分かりました。


まさしく、これらを地で行くのが“睡眠時間の長い5県”だったのですね。


早寝、早起きをすることで充分な睡眠時間を確保でき、体内リズムも整います。


規則正しい生活リズムなので、バタバタしていて朝食が摂れない、1食抜いてしまったなんてこともなく、


食事にかける時間もとれ、美人をキープできるというわけです。


これも、秋田に美人が多い理由のひとつと言えますね。

 

いかがでしたか? 睡眠時間を長くとることで、生活リズムを安定させ、より充実した毎日を送りましょう!


「忙しくて睡眠時間がなかなかとれない……」という方は、睡眠の質を重視してみるとよいかもしれません。

 


http://www.biranger.jp/archives/57873


※この記事の著作権は配信元に帰属します。

 

--------------------------------------------


今日は、仕事のお話しでしっかりした美人さんとお会いしました^^


言葉使いや、姿勢、話の聞き方も魅力を引き出す大切な要素ですね!


600キロも走る時が有るとの事^^;


長距離運転、気を付けて♪(o^∇^o)ノ


--------------------------------------------


●本日の≪下半身≫トレーニング


ナンバ速歩&ジョギング5km(校区見守り異常なし)


スクワット25回×20


体幹スクワット20回×3


逆立ち1分×3


ストレッチ 首回し 腰回し 腕回し 膝回し


--------------------------------------------


メタ防犯ウォーキングで小学校・幼稚園・保育園をまわりましょう♪


●子ども達の見守り●メタボ/ロコモ対策●アンチエイジング


ご訪問いただき心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/

 


 


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●ニキビ跡にもOK!「ニキビ撃退」に効果がある成分7つ [美容]

 

●ニキビ跡にもOK!「ニキビ撃退」に効果がある成分7つ
     

 

実は、冬になるとニキビが出やすくなる人が、多いんです。


ニキビができたとき、みなさんはどんな化粧品を使いますか? 


どんな成分がニキビに効くんだろうかと、考えることがあると思います。


そこで今回は冬ニキビの原因と、米美容サイト『bellasugar』が発表した、


“ニキビに有効的なオススメな成分”を7つをご紹介いたします。


冬ニキビで悩む人は、ぜひ参考にしてください。

 

■冬ニキビの原因3つ


まず、夏にできるニキビと冬にできるニキビでは、原因が違います。


汗や皮脂が過剰に出ることが主な原因でできる夏ニキビに対して、冬ニキビの原因は、主に以下の3つが挙げられます。


(1)空気やエアコンによる肌の乾燥


肌は乾燥することでターンオーバーが乱れ、余分な角質が溜まり、毛穴を塞いでしまいます。


これが原因で、冬ニキビができやすくなります。


(2)血行が悪くなる


気温や体温が下がることで、血行が悪くなり毒素が溜まりやすい体質になります。


また、皮脂分泌もスムーズにできにくくなるので、毛穴に皮脂が溜まりやすくなります。結果、冬ニキビができやすくなります。


(3)洗顔時の水の温度が高くなる


寒くなるにつれて、気づかないうちに洗顔時の水の温度が高くなっています。


そのため、ますます乾燥を招き、冬ニキビを招いてしまいます。


このように、特に冬は、“乾燥”と“代謝が落ちる事”が原因でできることが多いのです。


また、特徴としては、炎症した赤いニキビではなく、白ニキビができることが多いようです。

 

■ニキビにオススメの成分7つ


(1)サリチル酸


ニキビ用の化粧品として一般的に使われているのが、このサリチル酸です。


角質を優しく除去する働きがあるので、角質が肥厚し、毛穴が塞がってできたニキビには、もってこいの成分です。


(2)過酸化ベンゾイル


過酸化ベンゾイルもニキビ用の化粧品として一般的な成分です。


ニキビを作る菌を殺菌したり、毛穴の詰まりを防いでくれます。


(3)グリコール酸


サリチル酸よりも強い成分が、このグリコール酸です。


毛穴の皮脂詰まりを防ぐグリコール酸は、ニキビを防ぐだけではなく、ニキビ跡にも効果的です。


(4)クレイ


マスクとして使われるクレイは、余分な皮脂や汚れを吸着してくれます。


また、毛穴の解毒もしてくれる、嬉しい成分です。


(5)硫黄


ニキビの炎症を抑える成分として使われるのが硫黄です。


塞がりやすい毛穴の皮脂や、余分な皮脂を取り除くのに最適です。


(6)ティーツリーオイル


ニキビを治すのに有名な精油が、ティーツリーです。


抗菌と抗炎症効果を期待できる精油で、オーストラリアの医学の分野では古くから使用されています。


(7)マンサク


落葉小高木であるマンサクの樹皮や葉は、抗酸化物質を豊富に含んでいます。


皮脂分泌をコントロールして、炎症を鎮静する働きがあります。

 

いかがでしたか? ニキビで悩んでいる人には、化粧品選びでとても参考になりそうですね。

 

http://www.biranger.jp/archives/56847


※この記事の著作権は配信元に帰属します。

 

--------------------------------------------


この歳ではニキビなんておこがましいですがw


たまに鼻の横にポチッと出来て目立つのが困りものです^^;


以前サリチル酸入りの薬用石鹸を取り扱っていましたが


ニキビと、首いぼにも効果がありました!


--------------------------------------------


メタ防犯ウォーキングで小学校・幼稚園・保育園などを回って


●子ども達の見守り●メタボ/ロコモ対策●アンチエイジング


ご訪問いただき心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●これは衝撃!東京の冬は砂漠並みの乾燥だと判明…冬の肌トラブルを防ぐ5つのポイント [美容]

 

●これは衝撃!東京の冬は砂漠並みの乾燥だと判明…冬の肌トラブルを防ぐ5つのポイント

 

年々肌が乾燥してきて、年齢のせいかもと思っているみなさん!


東京の冬は年々乾燥してきており、湿度が低下しているとのこと、知っていましたか?


気象庁によると、12月の平均湿度は、1905年では76%でしたが、


100年後の2005年は39%まで下がり、ほぼ半減しています。


2011年の最小湿度は9%を記録しており、東京は砂漠並みに乾燥しているといえるようです。

 

■冬の肌は過酷な状況に……


肌の乾燥に一番影響を与える、気温と湿度。


肌の水分量は、気温と湿度が下がる11月~1月には、肌から水分が蒸散する量が増加。


これにより、肌の乾燥が急激に進んでしまいます。


さらに、乾燥を加速させてしまうのが、エアコン。


エアコンだけで暖をとると室内はかなり乾燥してしまいます。


スローガンに“冬にもMUHI”をかかげ、肌トラブルの治療薬に力を入れる池田模範堂の薬理グループ・八十島満枝さんによると、


「お風呂では、熱い風呂に入らない! 石鹸でごしごし洗わない! ことが重要」とのこと。


入浴時に肌を洗いすぎることも、肌トラブルの一因となるそうです。


石鹸によって皮脂が失われたり、また寒いからといって熱いお風呂に入るとますます肌がかゆくなったりと、肌トラブルの原因に。


冬の肌は何とも過酷な状況に置かれているんですね。


冬は肌がカサカサ、かゆみが出たり、かかとが割れたり。


つきない肌トラブルはこうした環境の変化が引き起こしていたんです。

 

■冬の肌トラブルは症状別に


銀座ケイスキンクリニック院長の慶田朋子先生は、


「冬の肌トラブルは、なかなか治りにくく、冬の間ずっと悩みを抱えたままの方が多いようです。


寒くて乾燥した環境にさらされ続ける冬の肌は、肌の修復力が弱まり、元気を失っている状態。


肌の回復力がダウンしているため、どうしても“肌あれ”や“ひび割れ”、


“かゆみ”を繰り返しがちです」と話しています。


これを繰り返さないためには、肌の保湿はもちろん必要ですが、


同時に「肌の修復力を回復して、肌本来の力を取り戻すこと」が大切。


“あれ”“割れ”“かゆみ”など、症状にあったケアをおこなって肌の修復力をパワーアップさせ、


肌細胞を元気にすることが重要です!

 

■冬の肌トラブルを防ぐ5つのポイント


(1)室内の快適湿度は50-60%


暖房をつけたら、同時に加湿器などで室内の湿度を上げ、湿度50-60%程度に。


加湿器がなければ、洗濯物を部屋干しすると適度に加湿され省エネ暖房術になります。


(2)お風呂は“ぬるめの湯に短時間”


湯温が高いほど肌の皮脂は失われるため、ぬるめの湯に短時間浸かるようにします。


体を洗うときは、ナイロンタオルなどでごしごし洗いすぎて必要な皮脂を落としすぎないことが大事です。


そして、お風呂上がりはすぐに保湿することを習慣にしましょう。


(3)就寝するときの電気毛布の温度は低めに設定


電気毛布は肌を刺激するため、温度は低めに設定しましょう。


(4)肌着を選ぶときはゆったりサイズ


洋服の中でも肌に直接ふれる肌着は、ウールやナイロン製など化繊製品のものを避け、


吸湿性の高い木綿やシルクの素材、ゆったりしたサイズのものを選びます。


(5)食事をするときは刺激物を避ける


アルコール類、香辛料、熱い料理、


濃い味つけの料理などは血管を広げてかゆみを引き起こす元になります。


なるべく控えるようにしましょう。

 

いかがでしたか?


“粉ふき肌”になりやすいスネ、深く割れてしまいやすいかかと、そして荒れやすい手。


普段の暮らしの中で簡単にできる乾燥予防を続けることと同時に、


冬の乾燥肌にはその部位に合った商品選びも大切ですね。


放っておくと症状が悪化しかねないので、日頃から保湿をしっかりしておきましょう。

 


http://www.biranger.jp/archives/56792


※この記事の著作権は配信元に帰属します。


--------------------------------------------


湿度が半減しているのはびっくりですヾ(゚Д゚;)


人間は成人で60~65%が水分で出来ています。


赤ちゃんにいたっては75%が水分です!


胎児は、羊水に守られています。


リバーサイドホテル♪v(-ω-)\(ーー;)それは陽水!

 

--------------------------------------------


メタ防犯ウォーキングで健康増進・校区見守りやりませんか^^


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


●子ども達の見守り●メタボ/ロコモ対策●アンチエイジング


ご訪問いただき心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/


 


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●嬉しい効果がいっぱい!食べるだけで美人になれる鍋3つ [美容]

 


●嬉しい効果がいっぱい!食べるだけで美人になれる鍋3つ
   


「お鍋を食べに行こうよ」という会話が飛び交う季節がやってきました! 


白菜やネギのような季節の野菜や、しらたき、コンニャクに含まれる食物繊維、鶏肉からしみ出すコラーゲン……。


体を温めてくれるだけではなく、入れる食材によって美容面にも効果抜群な鍋。


しかし、「鍋といっても沢山の種類があって、どれが美容に良いのか実のところよくわからない」という人も多いのではないでしょうか?


ここで、味噌で有名なマルコメ株式会社が行った「今年の冬、チャレンジしたい鍋はどれですか」というWEB調査の結果、


トップ3にあがった鍋をご紹介します。


1位:塩麹鍋 31%


2位:トマト鍋 8%


3位:豆乳鍋、キムチ鍋 、チゲ、チーズフォンデュ 各6%

 

この上位3つの”人気美容鍋”について、今回は徹底解明していきます。

 

■1:断トツ人気の塩麹鍋


2011年に大注目された塩麹。


麹と塩、水を混ぜて発酵させた調味料で、


麹に含まれる酵素が食材のデンプンやタンパク質を分解して旨味をだしたり、食感を柔らかくしてくれます。


塩麹は、味がいいというよりも、素材をさらに美味しくするために活躍してくれる調味料。


肉や魚、野菜など用途も幅広く人気がありますよね。


ですが、それだけではなく、発酵食品でもある塩麹には美容面でも嬉しい効果があるんです。


(1)乳酸菌・・・腸内環境を整え便秘を解消することで、ニキビの予防


(2)ポリフェノール・・・麹が発酵する過程で抽出されるポリフェノールは、身体のサビの原因となる活性酸素を除去


(3)GABA・・・アミノ酸の1種GABAがストレスを軽減


(4)ビタミンB6・・・月経前症候群(PMS)の軽減や疲労回復


メーカー各社は”塩麹鍋の素”を販売しているので、自宅で手軽に塩麹鍋楽しむことができます。


この冬は、フワフワな鶏肉の食感や、甘みが引き出された野菜にハマる人が続出するのではないでしょうか。

 

■2:根強い人気のトマト鍋


”トマトでメタボ解消”という研究結果が発表されてから、女性だけでなく男性にも根強い人気のトマト鍋。


トマトには、ビタミンCや、ビタミンBがバランスよく含まれています。


そして、何といってもリコピンの抗酸化作用による美白、美肌効果に期待している人も多いのでは?


このリコピンには、肌のハリを保つコラーゲンを増やす働きもあるのですが、


単独で摂るより乳酸菌や油脂分となるヨーグルトやチーズと合わせることで、その効果はアップ。


鍋のシメにチーズを入れて、リゾット風にすれば、美味しいだけでなく、美容効果がグンと上がります。


その他にも、緑黄色野菜との相性が良く、一緒に食べることでリコピンの吸収率をあげてくれるので、


ブロッコリーやカボチャ、パプリカを入れるのもオススメです。

 

■3:選んでハズレはない豆乳鍋


美肌鍋の代表といえば、豆乳鍋。豆乳に含まれるビタミンB群は、美肌作りに欠かせない美容ビタミンといわれており、


細胞の働きを正常に保ち、肌の新陳代謝を促してくれます。


そして、大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをして、ツヤのある肌をキープ。


さらに、女性の味方”豆乳”はダイエットにも効果的! 


大豆ペプチドが脂肪の燃焼を促し、大豆サポニンが満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いでくれるのです。


美味しく食べて美肌、ダイエット効果が得られるなんて、豆乳鍋を選ばない理由はありませんよね。

 

これからの季節の女子会では、どんな鍋を選ぶかで女子力が試さます。


みんなが喜ぶ美肌鍋を選ぶ参考にしてみてはいかがでしょうか?

 


http://www.biranger.jp/archives/56475


※この記事の著作権は配信元に帰属します。

 

--------------------------------------------


塩麹は、カミさん手作りで良く料理に使います^^


塩麹パワーで肉とか魚のうまみが増しますね♪

 


WBC頑張れ!v(-ω-)\(ーー;)それは山本浩ニ!(監督)

 


--------------------------------------------


メタ防犯ウォーキングで健康増進・校区見守りやりませんか^^


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


●子ども達の見守り●メタボ/ロコモ対策●アンチエイジング


ご訪問いただき心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/


 


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

●誰でもすぐにできるシンプルな「顔ヨガ」で若返る方法 [美容]

 

●誰でもすぐにできるシンプルな「顔ヨガ」で若返る方法
     

 

最近お腹を抱えて笑ったのはいつですか? 


思い出せないという方、ひょっとしたらストレスを溜めているのでは!?


縦・横・斜めと、複雑に筋肉が入り込む顔。


感情を素直に表情して、心豊かに生活することはストレス解消につながります。


逆にいえば、表情が強ばったままの生活は、ストレスを溜めている可能性があるということに。


シミ・シワ・たるみ、嫌な言葉が並びましたが、


表情筋を動かすことはこれら加齢サインを防ぐ、アンチエイジングにも高い効果が期待できます。


顔の筋肉は体と違い、骨ではなく皮膚に直接ついています。


細かい感情を表すのに最適なつくりになっているのですね。


ということは、シワやたるみといった問題も表情筋を鍛えれば改善できる!? 


今回は空き時間にすぐできる、顔ヨガを2つご紹介します。

 

■頬・口周りのたるみ


(1)鼻から大きく息を吸って、片方の頬にこれ以上入らないというまで空気を溜める。


(2)息を止めたまま空気を口から漏らさないよう、唇をぎゅっと閉め、反対側の頬に空気を移す。


(3)1秒ごとに空気を左右に動かし、呼吸を止めているのが辛くなったら大きく息を吐きだす。


(4)空気を歯と頬の間に移して、鼻の下→右頬→下唇の下→左頬と、できるだけ速く空気を送る。


この動作を繰り返すだけで、顔の筋肉が心地よく緩むのを実感できるのでは? 

 

■頬・下まぶたのたるみ


(1)鏡に向かい、口を大きく開けたまま、唇を口の内側に入れるように上下の歯を覆います。


   顔全体が内側に引っ張られる感覚が正解。
 

(2)その顔を保ったまま三白眼(目の下にも白目ができる状態)になるまで顔を下に向け、


     上瞼を動かさず、下まぶただけで瞬きをする。


     家族にもみせられないムンクの『叫び』のような顔になってしまいますが、


     下まぶただけを動かすのが大変なことに気付かれたのではないでしょうか。


     慣れるまでは上まぶたを指で軽く押さえて挑戦してみてもいいかもしれません。

 

いかがでしたか? 朝晩のスキンケア時間に、ちょっとした運動をいれてみてはいかがでしょうか。


1、2分で十分と言われていますが、時間にこだわるよりも毎日続けることが大切です。


癖になって人前でも変顔を披露しないように気をつけてくださいね。

 

 

http://www.biranger.jp/archives/56249

 

※この記事の著作権は配信元に帰属します。

 

--------------------------------------------


ムンク顔は毎日やりますよ^^


老け顔の印象を決める、ほうれい線や、目のたるみにも効果的です!

 

 

私ごとですが、たまに予期せぬ口撃うけて、


リアルムンクの叫びになりますw(゜o゜)w


--------------------------------------------


メタ防犯ウォーキングみんなでやりませんかε=ε=εヘ(*゚∇゚)ノ


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


●子ども達の見守り●メタボ/ロコモ対策●アンチエイジング


ご訪問いただき心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/

 


 


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●若々しい肌を手に入れる!老化を遅らせる6つのヒント [美容]

 


●若々しい肌を手に入れる!老化を遅らせる6つのヒント
    

 

去る11月1日、今年も「第3回国民的“美魔女”コンテスト」が行われ、新たな美魔女が選ばれました。


「来年は私も!」と、密かに美を磨いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


年齢不詳の美しさや若々しさを手に入れるためには、“美しい肌”が必要不可欠です。


そこで今回は、『Men’sXP.com』で紹介された「若々しい肌を手に入れる6つのヒント」をご紹介します。

 

■1:太陽から肌を守りましょう


太陽に皮膚をさらすことは、老化を早めてしまいます。


若々しい肌にとって、日中の日射しは季節を問わず良くないそうです。


晩秋でも必ず日焼け止め対策をして ください。


また、午後の外出は、なるべく避けた方が良いでしょう。


外出する際には、SPF15以上の日焼け止めクリームを塗りましょう。

 

■2:タバコとアルコールを減らしましょう


タバコやアルコールは、肌の老化を早めてしまいます。


体内の水分を奪い乾燥を招くので、シワの原因になり肌の弾力も奪ってしまいます。

 

■3:水分を摂りましょう


輝く肌を保つためには、水分を多く摂ることが大切です。


水分は、肌の柔軟性を高め、弾力を維持するために必要不可欠。


また、肌をしっとりさせるために、保湿効果のある化粧品を肌に与えてください。

 

■4:睡眠をとりましょう


若々しい肌を手に入れるためには、睡眠に勝るものはありません。


睡眠をとる際には、うつぶせに寝たりして顔に圧力をかけないようにしてください。


シワの原因になってしまいます。

 

■5:顔の毛剃りは慎重にしましょう


顔の毛剃りは、皮膚に刺激を与え、乾燥を招いてしまいます。


毛剃りをする際は慎重に行ってください。


剃る前には、温かい濡れタオルで顔を拭き、潤いを与えたり、剃り終えた後にも、しっかり保湿することを心がけてください。

 

■6:不要な角質を剥離させましょう


年齢を重ねるとターンオーバーが乱れ、不要な角質が溜まってしまいます。


この要らない角質を剥離させることも、若々しい肌を維持するためには大切なことです。


週に一度、ディープクレンジングをすることで、要らない角質を除去するよう心がけてください。


オートミールやコーヒーの出がらしなど、自然なものを 使ってディープクレンジングをすることもできます。

 

いかがでしたか? 老化は、汚染された環境でより早まります。


また、若々しい肌を保つために、加工食品を避け、バランスの取れた食生活を心がけてください。

 

http://www.biranger.jp/archives/55412


※この記事の著作権は配信元に帰属します。

 

--------------------------------------------


>■2:タバコとアルコールを減らしましょう


健康も美容も


体や肌に『悪い事をやめる事』が一番の近道です。


これだけでも、改善効果を早く実感できるでしょう。


折角良い事やっても


プラマイゼロにしないようにo(*`▽´*)○☆

 

--------------------------------------------


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


「メタボ/ロコモ対策」「若返り」「子ども達の見守り」推進!


メタ防犯ウォーキング仲間募集中ε=ε=εヘ(*゚∇゚)ノ社会貢献♪


ご訪問頂きまして心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/

 

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●アラフォー女性の敵!4.7歳も老けちゃう「クマ」撃退法6つ [美容]

 

●アラフォー女性の敵!4.7歳も老けちゃう「クマ」撃退法6つ
    

 

このごろ、目の下のクマが気になるというみなさん! 


実はそれ、寒くなってきた季節が原因のひとつだったのです。


『Mail Online』で興味深い記事が発表されました。


アンチエイジングの専門医であるマーク・ビネット氏によると、


一度できてしまったクマはなくすのが難しい上、


40代の女性にクマができると平均して4.7歳も老けて見えてしまうとの報告も!


すぐにできるケア方法と、クマができる仕組みを理解して腫れぼったい下まぶたと黒ずみを予防しましょう。

 

■クマの原因は日照時間の減少によるビタミンDとKの不足


日照時間が急激に短くなる冬季、皮膚がお日様を浴びることで体内に作られる、ビタミンDが減ってしまうことに。


日光に刺激され体内で作られていた、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンも減ってしまいます。


セロトニンが減ることで体内環境が鈍感になり、血中酸素が減ります。


すると皮膚の薄い部分は青黒く見えてしまうこともあるのです。


強い日射しでUVケアをしていても、多少の日焼けが起きている夏はあまり気づきませんが、


秋は本来の白い顔色に戻るため、とくにクマが進行したように見えてしまうのです。

 

■クマを撃退できる6つの方法


(1)パワーナップ


昼間のうちにパワーナップ(昼寝)を最低15分でもとることで、


脳は十分眠れたと勘違いして体内環境がよくなります。


(2)クーリングアイケアやコットン


クーリング効果のあるものや、濡らしたコットンを目に当てることで血管の収縮が起き、腫れが引きます。


(3)ビタミンKやレチノール配合クリーム


ビタミンKはDと並んで目のクマに有効な成分です。レチノールは視覚を助けるといわれています。


目を楽にすることで目の周辺の筋肉を和らげます。


(4)ハイドロキノンと生のポテト


黒ずみが気になる時は、皮膚科医も勧める成分、ハイドロキノンが配合された基礎化粧品の使用が効果的です。


なんと生のポテトを乗せるのも同じ効果が得られるそう!


(5)塩分を減らす


余計な塩分は目が腫れてしまうもとに。


味付けが物足りないと思ったときは胡椒を使うほうがよいようです。


(6)ベースメイク


どうしてもクマがとれないときは、コンシーラーなどで薄くカバーして色ムラをごまかしましょう。

 

いかがでしたか? 全体に疲れた印象を与えてしまうクマを除去できれば、


ますます若々しい印象に。取り入れやすいケアから試してみてくださいね。

 

http://www.biranger.jp/archives/54044


※この記事の著作権は配信元に帰属します。

 

--------------------------------------------


むくみや高血圧対策には、原因のひとつである


余分な塩分と水分を自然に排出してくれる


カリウム豊富なゴーヤー茶がおススメです!←宣伝(*^-゚)v


むくみにクマったらwヽ( ̄(エ) ̄)ノ イラッシャーイ♪


--------------------------------------------


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


「メタボ/ロコモ対策」「若返り」「子ども達の見守り」推進!


メタ防犯ウォーキング仲間募集中ε=ε=εヘ(*゚∇゚)ノ社会貢献♪


ご訪問頂きまして心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/


 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●美肌県グランプリに輝いた○○県!その勝因は? [美容]

 


●美肌県グランプリに輝いた○○県!その勝因は?

 


ひとことに日本といっても地域性はさまざま。


文化・習慣・環境が違う47都道府県の中で、一番の”美肌県”が決定したとなれば、是非知りたいですよね!


「栄光の“美肌日本一”に輝く県はどこ?美肌グランプリ開催決定!」でもお伝えした通り、


8月20日から9月30日までの40日間で、


全国を対象にした日本一美しい肌を持つ県を決定する『ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ』が開催されました。


美肌の条件を6部門にわけ、19歳~97歳の女性、80,015名 が参加した一大イベントの結果をご報告します。

 

■見事“日本一の美肌県”に輝いたのは島根県


1位:島根県


なんと4部門でトップ3入りを果たし、堂々の1位に。


全国で6番目に短い日照時間のため、年間を通して紫外線の影響を受けにくいのではといった見解が。


また水蒸気密度が高く、肌の潤いに良い気象条件が揃っているそうです。


喫煙率の低さが全国1位だったことも関連しているとの見方も。


2位:山梨県


2部門で全国1位という快挙! 


日照時間は全国で2番目に長いという地域ですが、肌に良い生活を送っている女性が多いそう。


十分な睡眠・バランスのよい食事・ストレスのない生活を送っているという要因が大きいと考えられます。


3位:高知県


こちらも2部門で全国1位を獲得。


全国で5番目に高い水蒸気密度を誇る地域で、降水量も全国で最も多いそうです。


肌の潤いが保たれやすい好環境なのだそうです。


水蒸気密度が高いということは、角質細胞の配列規則性が保たれるという研究結果も。


高知県は角質細胞に良い環境だということが明らかになりました。

 

■6部門別1位発表


美肌の条件を以下の6部門に分け、それぞれ47位順にした結果、見事1位を獲得した県とその見解は以下の通りです。


(1)シミができにくい県 ? 京都府


日照時間が少なく、シミの原因になる喫煙率の低さが功を奏した。


(2)シワができにくい県 ? 島根県


水蒸気密度が高く、短い日照時間で紫外線の悪影響を逃れられる。


(3)肌にうるおいがある県 ? 高知県


高い水蒸気密度でうるおいが保たれやすい環境が整っている。


(4)化粧のりがよい県 ? 山梨県


生活習慣により肌に良い生活を送っている人が多かった。


(5)角質細胞が美しい県 ? 高知県


水蒸気密度が高い上、角質細胞によい気象条件が整っていること。


(6)肌によい生活を送っている県 ? 山梨県


睡眠・食事・ストレスフリーの肌によい生活を送っている人が多かった。

 

1位に輝く勝因は、日照時間と水蒸気密度が高いことが強く関連している様子でした。


水蒸気密度とは1立方メートルの空気中に水分がどれだけ含まれているかを示します。


美肌を作る生活習慣はどの地域に住んでいても実行できますし、水蒸気密度は加湿器などで補うことができそうです。


この結果を参考にして、さらに美肌をめざしてみてくださいね!

 

http://www.biranger.jp/archives/54923


※この記事の著作権は配信元に帰属します。


--------------------------------------------


やっぱり、潤いって大切なんですね!


島根・山梨・高知・・・・


いつか旅行で行かねばw♪

 

心にも、毎日の潤いが大切ですv( ̄∇ ̄)


--------------------------------------------


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


「メタボ/ロコモ予防」「若返り」「子ども達の見守り」推進!


メタ防犯ウォーキング仲間募集中ε=ε=εヘ(*゚∇゚)ノ社会貢献♪


ご訪問頂きまして心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/

 


 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

●あまり知られていない「肌が本当に求めているもの」5つ [美容]

 


●あまり知られていない「肌が本当に求めているもの」5つ

 

きちんとスキンケアをしているのに、あまり効果がない……。


そんな肌のマンネリ化を感じたことはありませんか? 


ただむやみに洗顔、保湿をしていても、“


本当に肌が必要としているもの”を分かっていなければ、


そのスキンケア効果は最大に発揮されません。


では、肌が本当に欲しがっているものとは何なのでしょうか。


先日お伝えした「過剰なお手入れは時間の無駄!実はシンプルケアが正解」のように、


肌ケアに本当に必要なことは、実は案外シンプルで簡単なものなのです。


今回は米美容サイト『bellasugar』で紹介された、美肌に必要不可欠な5つのケア方法をお伝えします。

 

■1:抗酸化成分


内側から肌を輝かせ、アンチエイジングにも大きな効果を発揮する抗酸化成分。


スキンケア製品はその栄養をたっぷり含んだビタミンA、C、Eのアイテムを選びましょう。


またそれと同時に、ビタミンC、Eの両方を多く含むキウイや、ビタミンA、C、Eそれぞれを含むカボチャなどのフルーツや野菜で、抗酸化成分を摂るとさらに効果的です。

 

■2:マッサージ


くすみ肌対策や 角質ケアには週1~2回のスクラブやピーリングなどが必要ですが、


毎日のスキンケアでもできることがあるんです。


それはクリームやオイルなどを塗布する際に、くるくると指で円を描いてマッサージすること。


約1分間マッサージすれば血液循環が促進され、イキイキとしたツヤある肌への生まれ変わりをも促されます。

 

■3:保湿


美肌の基本ともいえる保湿。


これから厳しい寒さが訪れる季節は、特にたっぷりの保湿ケアが必要です。


クリーム、オイル、ローションなどの形状は関係ありません。


洗顔でクリアになった肌の後に、きちんと保湿力の高いアイテムを与えることで、


肌本来が持っているバリア機能が高まり、肌トラブルが起きにくくなります。

 

■4:水分


水をたくさん飲んだからといって、肌の水分力が劇的に上がることはありませんが、


十分に水分を摂取しないと、どよんとしたくすみがちな肌になってしまいます。


ですので、水分は毎日きちんと摂ること。


そしてローション等で、肌にも直接水分を与えることも忘れないでください。

 

■5:紫外線防止


紫外線が肌の老化やダメージに大きく関係していることは、もう皆さんもご存知の通り。


紫外線から肌を守るためにも、肌が露出している部分には必ずSPF30以上の日焼け止めを塗りましょう。


もちろん季節関係なく、365日対策することが原則です!

 

いかがでしたか? 普段きちんとケアをしているつもりでも、何項目か抜けてはいませんでしたか? 


肌のマンネリ化に悩む人も、普段のスキンケアに悩んでいる方も、


上記の5項目を実践して肌の変化をぜひ自身で実感して下さい。

 


http://www.biranger.jp/archives/55016


※この記事の著作権は配信元に帰属します。


--------------------------------------------


これから肌の乾燥が続きますので


女性に限らず男性でも保湿液は必要ですね^^


仕事でもプライベートでも人前に出る時に


カサカサ肌で白く粉がふいていたら・・・


肌の質感は印象を大きく左右します^^;


(〃^∇^)中身同様、見た目も大切。日々の手入れで差が出ます♪

 


息子が家内から顔をピシピシ叩かれてると思ったら


化粧水を叩きこまれていました( ̄m ̄*)粉ふき肌対策w

 

--------------------------------------------


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


「メタボ/ロコモ予防」「若返り」「子ども達の見守り」推進!


メタ防犯ウォーキング仲間募集中ε=ε=εヘ(*゚∇゚)ノ社会貢献♪


ご訪問頂きまして心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/

 

 

 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。