So-net無料ブログ作成

●女性の骨粗鬆症 日光に当たる時間が短いのも要因 [ロコモ]

 


●女性の骨粗鬆症 日光に当たる時間が短いのも要因


 
ファイザー(東京都渋谷区)が、30歳以上の女性を対象に骨粗鬆(こつそしょう)症に対する意識・実態調査を実施したところ、


予防に必要とされる1日30分以上の運動を約8割が行っていなかった。


日光に当たる時間が1日30分に満たない女性も6割いた。

 
調査は9月末、インターネットで、30歳以上の閉経前の女性500人と閉経後の女性500人に行った。

 
それによると、骨を丈夫にするためには1日30分以上の運動が有効だが、25・7%が「30分未満」、53・8%が「ほぼ行っていない」と回答。


特に閉経前女性の運動不足が目立ち、83・4%に上った。

 
日光浴が骨の形成を促すことを「知っている」「聞いたことはある」割合は計79・3%だが、日光に当たる時間が30分に満たない人が58・3%に達した。

 
骨粗鬆症の治療はしていない、閉経後の女性250人のうち、骨密度測定などの検査を受けたことがない人は48%。


その理由(複数回答)は、「必要性を感じなかった」(47・5%)、「気になる症状がなかった」(39・2%)、


「どこで検査ができるか分からなかった、機会がなかった」(34・2%)などだった。

 
閉経後は、女性ホルモン(エストロゲン)の減少で、骨粗鬆症のリスクが高まる。


しかし、初期には自覚症状がないため、背が縮んだり、骨折したりしてから気づくことも多いという。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121114-00000507-san-soci


※この記事の著作権は配信元に帰属します。


--------------------------------------------


自覚症状が無くて、骨折してから気付く方はいますね^^;


高齢で骨折すると、ロコモも進んでいてリハビリ出来なくて


要介護になる方もいらっしゃいます。


1日30分の運動が健康長寿と若返りを促進します!


ウォーキングは本気でおススメですC= C= C=(*゚∇゚)ノ


※最近特に運動機能障害が社会問題になっています。


--------------------------------------------


ウォーキングコースに小学校・幼稚園・保育園・公園等を入れて


「メタボ/ロコモ予防」「若返り」「子ども達の見守り」推進!


メタ防犯ウォーキング仲間募集中ε=ε=εヘ(*゚∇゚)ノ社会貢献♪


ご訪問頂きまして心から感謝しております(*´-`人)


健体康心 金薬(KINYAKU)


http://www.kinyaku-0123.com/

 

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 4

tanupo

私は骨格がしっかりしている(ゴツイ?)ので、骨は丈夫だと思い込んでいましたが、ちょっと心配になってきました。
骨密度って健康診断とかで測れるんでしたっけ?
by tanupo (2012-11-17 01:01) 

川島

tanupo さん
健康診断で骨密度検査はやっている病院は2000円くらいですね^^
自分を知る事は色々な意味で対策が打てますo( ̄ー ̄)○


by 川島 (2012-11-17 08:53) 

tanupo

それなりに高いんですね。(^_^;)
検査に行かなくてもいいように、もやしっ子(ババァ?)を卒業して、運動もした方がいいかな。
by tanupo (2012-11-17 18:54) 

川島

tanupoさん
運動は本当におススメ!
他にも良い影響が出ます。
苦しくない回数から始めたら良いですよ(*^▽^*)
by 川島 (2012-11-17 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。